スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

いまさら

今更ですが、めっちゃワンピースにはまりました。
最初は子どもたちの暇つぶしで入手したDVD。子どもたちが夢中になりだし、自分もなんとなく横目で見てたら、ちょうどチョッパーのとこ。うあああなにこれ悲しいし。。
DVDデータは姉家族から無料でもらえるのでガンガン入手しつづけて、あっという間にエニエスロビーに。
そして本屋でみつけた「ワンピース総集編」。安いのでおためしに1冊購入。翌週3冊購入。その翌週5冊購入。そこでその本屋での在庫はゼロに。足りなかった7冊ぐらい?を一気にネットで購入。

昔から人気があって面白いってのは何度も聞いてたワンピースだけど、どうも見る気にも読む気にもなれなかった。しょせんお子様向けのバトルものでしょ?なんて認識が大きかった。けど、キャラが魅力的。適度なコミカルさが素敵。泣かせるとこは泣かせる。世界観壮大!あと作者の方の絵がすごい上手!ゾロかこいい!!

テレビ局のHPのワンピースのページに、サニー号のペーパークラフトを発見し、数ヶ月かけて作っちゃいましたよ。今現在、我が家の中をサニー号が飛んでます。

ワンピースの、ココの場面がいい!!とか語り合える方欲しい。私はエニエスロビーでロビンが「生きたい!」と叫ぶところがイイ!何度読んでも泣けるうう
Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

近況

進級してから実習二つ立て続けにこなしました。
この二つの実習はほんと充実してた。指導者に恵まれ、自分のモチベーションも自然に高く、まだ正式評価は出てないけど、絶対にいい評価もらえてるはず。
残す実習はあと一つ。八月中旬からいってきます。

あたしは最近長男が可愛くて仕方ない。小学生男児特有のおばかさが可愛すぎる。そしてちょっかい出してうざがられてる。ばかな母です。
長女との関係がうまくいかない。立て続けに実習で忙しすぎてかまってあげられず、寂しがってるのはわかってるんだけど、それに応えてあげる余裕のない自分がいる。どうにかしなきゃ。
自分自身を…

ろ。
生体はもちろん行ってますが、他の狩りにも参加するようにしてる。ギルド狩りの盛んなとこに入れたので、その方たちと初ニーズヘッグなんかも。
1.5倍とかイベントDで回りがみんなレベルアップしてる。けど自分はいつもと変わってない。

最近卒業後の自分のことを考える。実習にいってみて感じたことだけど、私の就こうとしてる仕事は体力勝負で、実際この先いつまで現場で働けるのかわからない。なので卒業後現場に出つつも自らをスキルアップするため、大学院に行くことを考え始めた。そうすることで、さらに上のランクでの道が開ける。
問題は学費、よね。
Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

忘れちゃいけない

忘れたくないものを貼り付ける。


394 :おさかなくわえた名無しさん :2007/09/07(金) 22:38:00 ID:Tz7LhDCG
こどもの発達がちょっとゆっくりで、保健センターに通っている。
母子教室みたいなのの最中、おばあちゃんと男の子が二人迷い込んできた。
「すみません、里親会の集まりの会場はここでしょうか?」
トイレに行くときに貼り紙をみたので、
「それなら、上の階の○○室ですよ」と教えてあげた。
おばあちゃんは、頭を下げながら男の子達の手をしっかり握って去っていった。

でも、○○室って引っ込んでてわかりにくいんだよな〜と思い出し、
案内した方が良いかなと思って子供を先生に預けて追いかけた。
前方から聞こえてきた漫画みたいな会話
男の子(小)「さっきのが『おかあさん?』」
男の子(大)「うん、あんな感じ。でも僕らのおかあさんはおばあちゃんだから!」
(小)君と僕が違うところで生まれても兄弟みたいに、
ほんとうのお母さんでなくてもおばあちゃんがおかあさんだから。」
男の子(小)「うん、綺麗なおかあさんたちよりおばあちゃんが一番優しいね、きっと。」
おばあちゃんはただただ交互に男の子2人にほほえみかけていた。
その笑顔はただただ優しくて、このおばあちゃんがこの男の子達に
どれだけの愛情を注いでいるのかわかるようで、何だか泣きたくなった。


344 名前: 1/2 [sage] 投稿日: 2008/01/31(木) 19:18:24 ID:KSzzB4sD
長いですが…

小1息子、年中息子 2児の母です。
下の子には障害があり、今年は就学問題を控えています。
 

 
 
今年に入ってすぐ、上の子が

「来年は弟くんも1年生だね〜。一緒に学校行くんだ!」

とニコニコ顔で言ってきました。

下の子は言葉も殆ど話せず、身辺自立もままならない為、
上の子が通う小学校の特学に上がるのは非常に難しい状態です。

上の子の楽しみを摘み取るようで心が痛みましたが、
遅かれ早かれ言わなければならない事だと↑の現実を
突き付けてしまいました。

みるみる泣き顔になる上の子。

登校時には危なくないように手を繋ぐから、休み時間の度に
様子を見に行くから、下の子が虐められないように守るから…

泣きながら一緒の学校にしてくれと頼む上の子に、
私も泣きながら「ごめんね」と謝る事しか出来ませんでした。


345 名前: 2/2 [sage] 投稿日: 2008/01/31(木) 19:20:26 ID:KSzzB4sD
とうとう上の子は
「弟くんと一緒に行くんだもん!」
と言い残して部屋に篭ってしまいました。

まだ1年生の息子に下の子を気遣う発言をさせた上、深く
傷付けてしまった事に酷く自己嫌悪しました。

それから数十分後…

上の子が部屋から出てくると、真剣な顔で私の前に座って言いました。

「…本当は弟くんと一緒の学校がいいけど、
 もし絶対に無理だったら我慢するよ。

 その代わり、弟くんが楽しく通えて、虐めの無い学校を
 探してね。約束してね」

こんな小さな子供が一生懸命考えて出した答えなんだ…と思うと
また泣けてきて、2人で泣きながら指切りをしました。

夫の帰宅後、この話をしたら夫も号泣。
今まで就学問題については「よく分からないから、任せるよ」と
頼りない事を言っていた夫ですが、この日を境に一緒に考えて
くれるようになりました。

お兄ちゃん、ありがとう。

お母さんは、2人が生きやすく、幸せになれるよう頑張ります。



児童福祉、それは
「子供の最大の利益を守ること」
忘れちゃいけない。
Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

いい日

なんか今日はいい日になっちゃった。
いままでのもやもやがすっきーり。
Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

はじまた

がっこはじまた。なんか懐かしい感じ。
久々に存分に本物のビアノに触れる。
やっぱうちのボロボロ電子ピアノとは違うよおおお!
二週間ぐらいいったら前期授業が終了して、後期がはじまるまでの間お休みみたい。ラッキー。

ベートーベンピアノソナタ27番第一楽章に一目惚れをする。
やってやるぞ…!
ベートーベンってとてもステキです。
Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

ナンセンスすぎる

レポートの課題がやっとしあがった。
課題の一つに、世界三大人種の違いってのがあったんだけど、調べて見ると、人種の区別ってのはあくまでも見た目(白人、黒人、黄色人種)ってのであって、遺伝子学が発達した現代においてはその人種の区別ってのはたいした意味もなく、これまで人種差別を産んできた原因でもあり、今どきそんな区別ナンセンスよ、っていう感じなのです。
白人、黄色人種はまあいいとして、黒色人種の特徴とか、検索してみてください。出てきませんよ。そりゃそうだよね。人種差別論議のすごくデリケートな部分だもの。
何で教師はこんなのを課題に出すんでしょう。しかもうちらの専門分野との関連性もあんま見出せないし…

意味がなさすぎる。しあげるのが辛かったです。
Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

なつやすみちう

夏休み満喫ちゅう

べとべんピアノソナタ17番 第三楽章の譜読みがやっとこ最後までたどり着いた。
聞けば聞くほどいいわぁ〜
第1楽章を見始めたんだけどカオスすぎて無理そです。
ピアノソナタ1番に興味が出てきて、とりあえず楽譜だけ確保。

旅行に行ってきた。福島県猪苗代湖付近。
な・・・何もないとこだった・・・
暑かった・・・避暑になってねぇ・・・
来年は海?とか話出てる。
しかし毎年思うんだが、とまる場所はGW前に確保しような!来年こそな!

花火大会に行った。
総勢10名でうち子供6人。
ぎゃーぎゃうるさくて、周りの人に「うるさくてすいません;;」って謝りながら見てた。

バイトを始めた。学校入る前に働いてたとこで。
働き場所は3階層に分かれてて、私は前は一番上の階でやってました。
今回もとりあえず前のとこに行って、おばーちゃんおじーちゃんたちと感動の再会をしてたのに、
すぐに違う階に回された。そしてこれからも違う階らしい。
同じ場所なのに、階によってやり方がかなり違うし、当然居る人も違う。
「○○さんのアレやってー」って言われても「○○さんてダレよ・・・」な感じで。
対象の人を知ってこそできる仕事なのに、顔と名前も一致せずに役に立ててるとは思えない。
まーいいや。バイト代で秋物かおーっと
でもね、4ヶ月ぶりに行ったバイト先で、97歳のおばーちゃんが
「あんた帰ってきてくれたのーーー!!」って
泣きながら手握ってくれたのにはあたしも泣いたね。うん。
違う階になっちゃって、お世話してあげらんなくてごめんね。

RO。あくたんが復帰してきた。
久々で楽しくて狩りにいそしんでいるようだ。なにより。
あたしはというと生体通いをやめて、ソーサラーでのソロしかしていない。
前からしたかった狭間ソロがソーサラーのSFで可能になったから。
日課みたいな感じでほぼ毎晩30分のソロをこなしてます。30分以上は無理。飽きる。
なんか今って、ASPDの小数点以下が適用されてない?んですって??
ASPD表記が変化しなければ装備ちまちま変えたりとかしても無意味みたいです。
私の場合、頭テレポを天使の羽に付け替えてたりしてたんですが、意味ないみたい。
頭天使が意味ないなら、つけるならひよこだね。ひよこ持ってないけどね。。
今の装備。↓こんなかんじ。
+4ウィザードスタッフ/オル制服(火・闇)/モッキンベントス/シューズオブヘルメス/ヤナブローチ×2/ペコペコ耳/お口の巻物
これにHSP飲んで、サラマインジュース?飲んで、ASPD183(支援なし、自力のみ)
サラマインじゃなくて違うASPD上がる奴いただいて飲んだんですが、それ、ディスで消されるんすよね・・・。もったいなくて。
サラマインジュース?はディスされても切れないのよ!すばらしい!

靴を黒革に変えたらASPD上がるのかなー。シュミるのめんどくさいなー。

Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

熱中症にちゅうい

おにいちゃんが学校のプールで熱中症になった。
プールに入ってるから体は冷えるが頭は熱いまま。
検定で級があがったおにいちゃんははりきりすぎて、休憩もとらずに必死に泳いでいたそうだ。
水泳はかなり激しい運動です。
プール=水 のイメージから熱中症は予想しにくいのかもしれません。
しかし、監督の先生方、もちっとよく見ていただきたかった。。
翌日の週末の予定はキャンセルになり涙をポロポロ流すお兄ちゃん。
もおおおお!おかあちゃんついついイナズマイレブンスパーク買ってあげちゃったよ!!まったくもう!
大人も子供も熱中症に注意しましょう。ちょっとおかしい暑さだからねここんとこ。

試験残り4日間、あと7教科。
がんばr・・・・・るよ?

RO。課金切れです。夏の旅行から帰ったら課金するかな。

Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

これが

試験勉強ちゅう〜

ベートーベンのピアノソナタ、テンペストに一目(一聞)惚れした。
明らかに自分の能力の限界の上を行ってるけど、両思い(弾けるように)なるよう目指す。
第二はおいといて、第三楽章、もしクリアできたら第一楽章を見たいです。
Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

いろいろ

そいえばBONES4まで見終わってます。
なんかいい展開だったのにブース病気とか・・・ないない。
でも二人がくっついたらBONESは終わってしまう気がする。それはいや!

NUMB3RSを見始めました。なかなか。うん、期待大。

そういえば前にトゥルーコーリングを見ようかなって言ってて実際に見てました。
たぶんシリーズの半分近くまで見たと思いますよ。
主人公のトゥルーに途中でカメラマンの彼氏ができるんですけど、
なんか非常に彼がかっこよくてですね。
トゥルーには秘密があって、いろいろ事情があって彼には話せないんですよ。
その秘密のせいでトゥルーは彼に対して理不尽な扱いをしてしまうことが多く、
そのせいで別れちゃうんですよね。
その後色々調べたらその彼ゆくゆく死んじゃうらしくて。
彼が非常に好きだったので脱力して見るのやめてしまいました。
役者さんはマシュー・ボマーという方でした。
あまり売れてないらしい・・・?出演作品が少ない。。

RO。なんかやってもつまらなくしてしまうことが多い気がして、別にやりたくない。

がっこ。
ねむい。
ちらほら前期試験の日程決まってきてます。テストこええええ!
といっても実技を伴う教科についてはもうテストあったんですけどね。
試験が7月末のものと9月頭のものがあってわけわからん@
いちおう8月の1ヶ月間は夏休みとなり、自分は以前働いてたとこにパートに出るつもり。
だったんだけど、「なつやすみのしゅくだい」なんてものがあるみたいです。
「エミール」という幼児教育のバイブル的な本を読破すること。
エプロンシアターを作ること。
エプロンシアターってあんた並の作業じゃないよあれ・・・。

がっこでは自分の周りは18-22才ぐらいの子ばかりなんですが、
若い子でも感心するほどしっかりしてる子もいれば、
目を疑うほどにガキな子もいます。
4月から始まり既に出席日数足りない、もしくは足りなくなりそーな子らも出てて。
そんなんでまともに働けるのでしょうか。
すまんが、キミには子供を預けたくないよ・・・。と思うことも。
すいません、ババァがなんかぐだぐだ言ってますが、実際は黙ってますよ。
自己管理の世界ですからね。

ピアノ。
きらきら星ほぼ仕上がり。いやまて、11の変奏曲になってる。でもキニシナイ!
試験まで1ヶ月になったので、課題曲の方に戻り。
先生のアドバイスで自分の弾き語りを録音して聞きなおしてみる。

「し〜っぽのなぁがぁいいぃぃぃ〜ぃいいぃぃ・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・。

すいませんもっと練習させていただきます。

Author: Sentenced
りある | permalink | comments(0) | trackbacks(0)